Slide HOME WORKSHOP Instagram note Facebook CONTACT MEMBERS

C R P W O R K S H O P 2 0 2 0

C R O S S R O A D  P R O J E C T】

AmazonのKindle版、電子版写真集を制作するプロジェクトです。

2015年秋にはじまり、現在150人以上が参加し、

300点以上の写真集が出版されています。

写真は撮るだけではなく、

完成させ世界に向けて発表することが大切です。

日常の発露、思いつき、記録こそが写真の力です。

自分で出版する、

ささやかでも発信する側になる第一歩。

出版印税(ロイヤリティ)35〜70%は、Amazonから本人に直接支払われます。

2種類のCRP

CRPには、Red Label と White Label の2種類があります。

  Red Label

   ◉ 定型

   ◉ ページ数は表紙を除いて、30~40ページ

   ◉ 左びらき

   ◉ ステートメントは、日本語と英語必須。英語のみ可

   ◉ 販売価格¥250($2.99)

   ◉ CRP出版発行料は、1冊¥2,000

White Label

 ◉ 自由型

 ◉ 基本、左びらき。それ以外も選択可

 ◉ 販売価格¥250¥1,000($2.99〜$9.99)

 ◉ CRP出版発行料は、1冊¥4,000

*Wikipedia CRP 「https://ja.wikipedia.org/wiki/CRP_CROSSROAD_PROJECT」 の記述は、PSILOVEYOU氏に転載を許可しました。(2016年3月10日)

定例 毎月第3木曜日・土曜日。p.m.7〜10時

*参加人数によって終了時間が変わります。

 

【1冊目 CRP写真集出版 リモートWorkshop 参加料金 ¥15,000 (税込み)】

・リモートWorkshop 2回分込み

・CRP制作レシピ 2020年最新版

・出版料1冊(定形赤ラベル)込み *白ラベルの場合差額¥2,000が必要です。

*この講座は、他の人の作品制作過程を見ることができるので勉強になります。

 

【2冊目以降、定例リモートワークショップ】

・リモートWorkshop料 1回¥3,000

・出版料 定形赤ラベル¥2,000 *白ラベルは¥4,000です。

日時は個別に相談 一回1時間程度リモート個人レッスン

1冊目 CRP写真集出版 リモートWorkshop 参加料金 ¥30,000(税込み)

・個人リモートWorkshop 2回分込み

・CRP制作レシピ 2020年最新版

・出版料1冊(定形赤ラベル)込み *白ラベルの場合差額¥2,000が必要です。

 

2冊目出版以降

個人リモートWorkshop 1回¥5,000  日時は個別に相談 1時間程度

・CRP出版料 赤ラベル(定形)1冊¥2,000

・白ラベル1冊¥4,000(完全自由)

毎月第3水曜日と第3日曜日。p.m.1-5時

【1冊目 CRP写真集出版 リアルWorkshop 参加料金 ¥16,000 (税込み)】

・Workshop リアル2回分込み

・CRP制作レシピ 2020年最新版

・出版料1冊(定形赤ラベル)込み *白ラベルの場合差額¥2,000が必要です。

*この講座は、他の人の作品制作過程を見ることができるので勉強になります。

 

【2冊目以降、定例リアルワークショプ】

・リアルWorkshop 参加料金¥3,000

・出版料 定形赤ラベル¥2,000  *白ラベルは¥4,000が必要です

・場所 東京都大田区南馬込6丁目 AYスタジオ

【1冊目 CRP写真集出版 リアルWorkshop 参加料金 ¥32,000(税込み)】

・Workshop リアル2回分込み。日時応相談

・CRP制作レシピ 2020年最新版

・出版料1冊(定形赤ラベル)込み *白ラベルの場合差額¥2,000が必要です。

・日時、平日でも休日でも、時間は相談の上OKです。

 

【2冊目以降、個人参加料金 ¥8,000 時間は、1時間~1時間半です】

●リアル、オンラインのすべてのワークショップ後の、メールなどで解決できる単純な、確認や質問は基本無料です。

複雑な場合は通常のZOOMオンラインとなります。

【Workshop A リモートの場合】

定例レッスンも個人レッスンも内容は同じです。

赤ラベルの定型の場合は、写真約40点が基本です。

まず80点ぐらいから、横木と一緒に40点ぐらいにセレクトをします。

 

約80点の写真を、ワークショップの前に、

GoogleDriveにUPしてもらいます。

方法は受講日が決まってからお知らせします。

写真はすべてJPEGに変換し、

可能な人は、天地1280ピクセルJPEGにしてください。

(わからない方はサイズは触らず、JPEG変換のみでお願いします)

 

最新のCRPは、

左右2048ピクセルx天地1280ピクセル

アスペクト比(10:9)で制作します(ちなみにほぼ黄金比です)。

35mmアスペクト3:2や、

4:3、正方形の1:1は 左右に余白がつくことになります。

 

定型、赤ラベルは横位置限定です。

縦位置写真は左右に余白が入ることになります。ただ、1枚ではなく、

(10:9)のサイズに2、3枚レイアウトすることも可能です。

 

定例のリモートは、定時の講習前に、URLをお知らせします。

数名のこともありますが、一人の場合も開講します。

送られた写真を見ながらアドバイスをします。

一緒にセレクトしながら順番を決めます。

タイトルを決め、TEXT(ステイトメント)決めます。

基本2回の講習で出版できる予定ですが、撮り足しや選び直しなどで

回数が増えることもあります(WORKSHOPは有料です)。

*旧CRPの4:3アスペクトで作ることもできます。

白ラベルは、全くの自由です。

縦位置で使うことも、ページ数を無限にすることも、

写真にキャプションをつけたりと全くの自由です。

赤ラベルはCRP使用料年¥2,000ですが、白ラベルは¥5,000となります。

 

【Workshop B リモートの場合】

内容はワークショップAと同じです。

日時を決めたら、その前に準備と用意をお願いします。

 

【Workshop C リアルの場合】

東京都大田区南馬込5丁目のAYスタジオで開催します。

まず80点ぐらいを選んでL版にプリントしてください。

タイトル、TEXTのたたき台を持ってきてください。

一緒に80点を40点にセレクトし、

表紙を決め、並べる順番を決めます。

写真の調子や、レタッチなどのアドバイスをします。

講習2回目の時に、写真をレシピ通りのサイズにデータを作ります。

大作や、漠然とした作品の場合、横木の指示で出版まで

1、2回講習が増えることもあります。(有料)

一人でも開催しますが、何人かの場合、他の人の写真を見ることができ勉強になります。

 

【Workshop D 個人リアルの場合】

基本Workshop Cと同じです。

日時を自由に決めることができます。

 

【ご注意】

赤ラベルの場合、テキストは必ず英語に翻訳します。

基本は契約しているプロの翻訳家アンディさんにお願いします。格安です(別料金¥4,000)。

英語のタイトルなど、また詩的な文章などもメールで打ち合わせしながら翻訳してもらえます。

自動翻訳とは違った、生きた英語になります。

 

【CRP写真集制作の意義】

《 過去の作品のアーカイバル 》

紙の時代にはまとめられなかった写真を世界中だれもが見ることができるデジタルに残す。

もしくは古い写真集のデジタル版を作り今に蘇らせる。自分の作品を客観視する。

 

《 今撮っている作品を電子版にまとめて客観視する 》

作品としてひとまず完成させることで、その作品が何なのか?

自分は写真で何をやりたいのかを発見する場であります。

このあと、紙の写真集や写真展を開催を視野にいれます。

 

《 初心者は、最初から目標点を意識しながら写真を学びましょう 》

やみくもにテクニックや、理論を学ぶだけではなく、

実践しながら、写真仲間に囲まれて写真を学ぶ、最高の場でもあります。

何より、教えてもらうより、自分で気づく力をつけることを、後押しします。

 

*当分の間、会費は銀行振り込みでお願いします。

振込料はご負担よろしくお願いします。

振込先は直接お知らせします。

 

↓申し込みは、下記をクリックしてください。

H   O   W     t o     B   U   Y

CRP写真集を見るために SHOP からアプリをダウンロード

 

1:iPhone、iPad、Android などで、Kindle の無料アプリをそれぞれの SHOP からダウンロードします。

 

 

 

2:パソコンの場合は「Kindle Cloud Reader」から見られます。

Windows と Mac からのどちらからも「Kindle Cloud Reader」で見ると、フル余白のシンプルな状態で見れるようになっています。パソコンは Kindle のアプリをダウンロードする必要がありません。

 

Windows は右端の3つの点々をクリックして、ズームの一番右の□をクリックします。

 

Mac は上のツールバーの「表示」からフルスクリーンをクリック。ツールバーが残るようなら上のツールバーの「表示」から「フルスクリーンで常にツールバーを表示」のチェックを外してください。シンプルに写真を見ることができます。

 

ぜひ、自分の写真や他の人の写真をごらんください。CRP写真集は重いので最初ちょっと読み込みに時間がかかります。のんびり見てください。

 

3:購入方法

Amazon から気に入った CRP写真集を購入します。赤ラベルは一律¥250です。iPhone、iPad は Safari のようなブラウザから Amazon に入ってください。アプリからは購入できないことがあります。

 

4:アプリでの視聴方法

デバイスで Kindle アプリをタッチします。1回買えばどのデバイスでも見ることができます。CRP写真集を見るとき、デバイスは横に構えます。画面を右から左へスワイプするか(画面を1本指ですべらせる)、タッチしてページを移動します。

 *すでに購入された方

Amazon 0120-993-373(24時間対応)に電話すると、最新版をダウンロードすることが可能です。

※ Amazon と Kindle は、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。